FC2ブログ

ソペド(古代エジプト神)

  ソペド神とは、 エジプト神話に登場する、 【天空】と【東方の国境地域を守護と侵略】を司る神様 と言われています。  ソペド神は、ファラオが治める東国を護衛し、 かつ国境を越え東側を攻める助けをしたと いわれており、 下エジプトのナイルデルタ地方内の ソペド(Per-Sopdu、サフトエルヘンネ村と付近の遺跡) という場所で最も信仰されていたと いわれています。  また、シナイ半島にあった、 ターコイズ...

続きを読む

ソプデト(古代エジプト神)

  ソプデト神とは、 おおいぬ座の『シリウス星』 を神格化した女神です。  名前に含まれている古代エジプト語の “ソプド”または“セペド”は、 「鋭いもの、尖ったもの」という意味があり、 また、ギリシア語およびラテン語で、 「ソティス」女神とも呼ばれています。  古代エジプトでは、 シリウス星が、地平線の下に沈んで 見えなくなってから70日後、 太陽が昇る直前に東の空より現れると、 ナイル川が氾濫すると...

続きを読む

サフ(古代エジプト神)

  サフ神とは、 古代エジプトのオリオン座(星)を 神格化した神様と言われており、 現在のオリオン座とその下にあるLepus(うさぎ座)が 含まれていると言われています。  また、〔豊穣、死者の安寧〕オシリスと 同一視されており、 サフ神も【豊穣】・【死の安寧】を司る神様として、 【神々の父】とも 言われています。  ピラミッド・テキストには、 「星々に住まう神で、星々の海の中で、船をこぐ神」として ...

続きを読む

イムホテプ(古代エジプト神)

  イムホテプ神とは、 【建築、数学、医学】の神様として 信仰されています。  実在した人物とされており、 古代エジプト第3王朝(紀元前2686年~2613年頃)の 2代目ファラオのジョセル王に仕えた「宰相」で、 5代目ファラオのフニ王まで活躍したと言われています。  祭儀文朗読神官長の地位を持ち、 〔書記の守護神〕トートと同一視されたと言われており また建築家で、史上初のピラミッドといわれる、 ジェセル王の...

続きを読む

アメミット(古代エジプト神)

  アメミットとは、 古代エジプトに伝わる幻獣の一種と言われており、 その名前の通り【貪(むさぼ)り食うもの】と言われています。  アーマーン、アメミト、アミマッド、アムムト、アンムト とも呼ばれています。  アメミットは、 古代エジプト人に知られている 水中、地上、水際の3つの最強の人食い動物である、 頭が鰐(わに)、上半身が獅子(しし、ライオン)、下半身は河馬(カバ)、 の合成獣で、たてがみが...

続きを読む

★ さそら流 味風水共和国[PR] ★

☆ おすすめ [PR] ☆

◇◆ さそら流 専門的な風水のページ ◆◇

おすすめスィーツ

  神戸のチョコレートなら…

プロフィール

しろさそら

Author:しろさそら
風水研究所さそらのしろさそらです。

現代の風水を研究しております。
どうぞよろしくお願いします。

おすすめスィーツ2

京都宇治 伊藤久右衛門さん

★宇治抹茶くず餅 くず便り★


楽天カード

  使い方次第で有効活用!!

革財布・革小物の専門店

カレンダー

02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

競馬予想サイト

(有料)ですが皆様方が予測されている情報がたくさん集まっております。